公益財団法人 安積歴史博物館

「維持協力金」について(11月1日~)

「維持協力金」について(11月1日~)

「維持協力金」について(11月1日~)

安積歴史博物館/旧福島県尋常中学校本館は明治期のノスタルジックな雰囲気に浸れる、また、大正ロマンを肌で感じられる施設として、観光に訪れる方々はもちろんのこと、写真愛好家の方々にも非常に好評を博しております。

しかしながら創建130年を超える当建物の、そうした優美で荘厳な姿を将来にわたり継承していくことは容易いものではなく、今回、撮影等を主目的とする利用につきまして入館料に加え、1グループあたり4時間3,000円の「維持協力金」を設定いたしました。(2020年11月1日より適用)

※ここで言う撮影等とは、撮影を主目的とした館内利用(婚礼の前撮り撮影、カメラマン・モデル同行での撮影会、コスプレ撮影など)を指します

※遠足や修学旅行、校外学習など学校行事と認められる撮影は無料

個人による撮影は、非営利・非商用での撮影目的、かつ定期的・継続的に撮影場所として当館を選定いただく場合(いわゆるリピーター)につきましては、以降4時間1,000円とさせていただきます。

写真撮影等については以前の予告なく変更することがあります。希望の際は都度かならずご確認ください。

⇒安積歴史博物館撮影について(pdf)

⇒写真撮影等利用申込書及び誓約書(pdf)

撮影当日に持参いただくか、安積歴史博物館 FAX( 024-953-7026 )に送信ください。